一人暮らし 収納

一人暮らしの収納家具と収納のポイント

一人暮らしをする際にはよほど金銭的な余裕が無ければ、大きな部屋に住む事は無いと言えます。
しかし自分の荷物がどんどん増えてしまうと、部屋が狭く感じられてしまうし、来客があった際にも困るのでしっかりとした収納家具を購入しておく事をお勧めします。
収納家具はとても沢山の種類があるので、お部屋の雰囲気に合っているものや収納したい内容量に合わせて選ぶ事が大切ですが、特に収納のポイントとして覚えておく事があります。
まず収納家具を購入して様々な物を収納する際には、引き出しの中をある程度仕切ると良いです。
最近は100円ショップなどに行くと引き出しを仕切るためのプレートが販売されているので、こうしたものを使って引き出しの中を上手に仕切っていきましょう。
また何でも同じ引き出しに入れてしまうのでは無く、それぞれの引き出しに入れるものをしっかりと決めていくようにすればすっきりと収納出来るのではないでしょうか。

 

選び方としてはどうしても収納家具を置いているぶりにには埃が溜まりやすいので、しっかりと掃除機をかけたい場合にはキャスター付きのもの、少し高級感を出したい時にはキャスターの無いタイプで鏡面仕上げになってるような物が良いと言えます。

 

特に鏡面仕上げになっているものはぶつけたりしないように気をつけていれば、いつまでも使い続ける事が可能ですし、作りもしっかりとしていますから沢山のものを入れても引き出しが壊れてしまうような事がありません。

 

組み立ても簡単なものが販売されているので探してみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク